【資格不要】転職で年収を上げる方法

この記事では、今の仕事の給料に満足していない方に、
オススメの転職方法についてご紹介します。

結局転職サイトのリンク張ってあるだけでしょ?

  1. こういったブログって長くて中身ない上に、
    最終的にリク〇ートのリンク張ってあるだけでしょ?

と思われる人が多いと思うので、
早速結論から書きます。

【結論】おすすめの年収を上げる転職方法は!?

そのおすすめの転職方法とは、
“年収が高い業界へ転職をする!!” これです。

未経験の職種って不安

ただこれを聞いた方はこのように思われるのではないでしょうか?

  • 1.業種を変えると年収が下がるのでは?
  • 2.未経験だと不安?
  • 3.そもそも採用されるの?

大丈夫です。ここでは、これらの悩みも解決したうえで
この年収を上げる転職方法について詳しく解説していきます。

僕自身も第二新卒でスライド転職をした


ちなみに僕自身、資格などのプラス要素は一切ないまま、
スライド転職を行い年収が100万円上がりました。

僕自身の経験を踏まえた上で解説しますので、
ご安心ください。

そもそも普通の転職って?

実際にここからはまず、
通常の中途採用での転職活動はどのようなものかを
説明します。

通常の転職活動において、会社は即戦力を求めて中途採用を行います。
このため、今まで経験してきた業界でなければ採用が難しいです。
ただし、それでは年収はほぼ同水準か少し上な程度でしょう。

では、未経験の業界に飛び込むのはどうか?
全く未経験の場合は、企業としても即戦力として見込めないため、
年収は逆に下がるケースがほとんどです。

転職で年収が上がる人は50%程度です。

スライド転職とは


それでは、僕のおすすめするスライド転職を説明していきます。
スライド転職とは、現在の職種をスライドさせて異業種へ転職をするということです。

分かりにくいと思いますので実際の例を記載します。
“物流企業”で配送業務⇒”メーカー”の物流管理業務
“メーカー”で生産管理業務⇒”戦略コンサル”でSCM効率化業務

スライド転職のポイントは、実際の業務内容は、前職の業務内容と近いままで、
業界を年収水準が高い方へ移動させる。という点です。

スライド転職の更なるメリット

スライド転職について、理解が深まったかと思いますが
ここでは、そのメリットについてもう少し解説します。

短期的なメリットは、即時収入が上がるという点です。
僕の場合、この転職で年収が100万円以上あがりました。
前職に比べ、月に10万円も所得が増えたので、投資や家電など
以前よりも我慢せずにお金が使えるようになりました。

長期的なメリットは、自分の市場価値が上がるという点です。
転職市場において、自分の経験してきた業界は、
掛け算で評価されるのです。

例えば、小売業で働いた事がある人が10人に1人としましょう。
更に、食品加工会社で働いたことがある人も10人に1人とします。
どちらの業種で働く人も10%とあまり珍しくはありませんが、
どちらの企業でも働いたことがある人は100人に1人と、市場における1%の人材になれるのです。

こうなると食品加工~小売までのフローを俯瞰できる人材としても
採用される可能性はグンと高まります。

転職の不安も少なくて済む

確かに転職時は、仕事内容や年収等の不安は多いでしょう。
しかし、このスライド転職であれば、仕事内容は過去の経験が生かせますし、
年収においても、業界水準に合わせ前職よりもアップが見込めますので、
通常の転職に比べ不安も少なくてすみますよね

最後に

僕自身、新卒で就職したときは、一生この会社で働き
それなりに部長職ぐらいを目指して頑張ってみよう。と思っていました。
ただ、実際に一つの会社で上がる年収は、その業界によってある程度決まってしまうのです。

実際にスライド転職をした先輩を見ながら、一抹の不安を抱えながら
僕も転職を行いましたが。 実際に転職をして本当に良かったです。

実際なら昇給を待っているだけでは10年でやっと届く年収に、
翌年にはなることができたのですから。

この記事が参考になり、良い転職ができる方が現れれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です