幸福感を上げるためには、自分で時間を決めると良い

消耗していく人生

サラリーマンで働いている僕ですが、

最近全く幸せを感じれません。

仕事は惰性で進め、家に帰ってからは意識高い系のYoutubeに触発され

何か取り組むも結果も出ず3日坊主。日に日に消耗していく。。。

明日の朝も嫌な仕事に行かなければいけない・・・しんどい。(一か月前)

そんな僕が幸福感を上げた方法

そんな中で、まずやる事以前に習慣を直そう。そう思い立ち

タイトルにある通り、自分で時間を決めて行動する事にしました。

1ヵ月ほど取り組みましたが、かなり気分がプラスになったのでご紹介します。

自分で時間をコントロールする

そもそも日々、時間に追われている感覚を持っていました。

朝は7:00までに起きなければいけない。

家は7:40までに出なければいけない。 などなど・・・

この、「しなければならない」という感情って、消耗するんですよね。

人間は、自分が決めた事は前向きに取り組めるようにできてます。

という事で、僕は起きる時間を思い切って変えてみました。

5:00におきてシャワーを浴びる。

5:30からはストレッチをする。

5:45からは大好きな雑誌を読む。

こうすることで、日々の追われている感を無くし、

自主的に取り組んでいる感に変えることが出来ました。

サラリーマンで働いているとなかなか時間をコントロールすることって

難しいですが、朝起きる時間はこんな感じでコントロールする事が出来ます。

是非やってみて下さい。

あと、休みの日におススメなのが、お昼の時間も11時とかに設定しちゃうと

良いです。自分で決めてる感+外のお店もまだ空いてて時間を有効に使える。

もう12時か。昼食べなきゃなあ⇒この時間から早めに昼食べるぞ! なんかポジティブ!!

最近はこんな感じです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました