【目標管理】仕事でもプライベートでも目標があれば行動しやすい

サラリーマンで業務を遂行するには、
目標を設定し、
これに向けて進めていくのが王道ですよね。

今回は、そんな目標管理を
プライベートでも応用してみることにしました。

なぜプライベートで目標管理が必要なのか?

それは、プライベートでは基本的にノルマがないからです。

仕事の場合は、ノルマが課せられていたり、
毎月行うべき業務が定まっていますよね。

また嬉しい事に、それに向けたプロセスや方法も明確になっています。

例:手順書や要領書などの書面・前任者からの口頭での引継ぎ等・・・

プライベートの場合は
良くも悪くも全て自分次第です。

「自由=責任」と言うと固いですが、
要するに、「やってみたいけど、
やらなくてもいいかー」的な事が多いんですよね。

こうなってしまうと・・・

土曜日の僕
土曜日の僕

ブログ書きたい!Clubhouse?気になる!Youtubeもやってみよう!

日曜日の僕
日曜日の僕

昨日いろいろ調べたけど・・・
まあでも、やらなくてもいいかー
明日から仕事だし・・・

これで土日が終わってしまいます。
人間、楽な道を探すのがうまいです。

せっかく何か思いついても、
これでは思考の無駄だと思います。

忘れているだけで、
多分次の週も同じことを考えています僕の場合。笑

目標管理でノルマを作る

何かやりたい事が浮かんでは消えて
もやもやする! という方は、
目標管理をして、ノルマを課してみるのも手です。

休みの日まで
何かしなければいけないという事はありません。
ゆっくり休息に使うのも大事です。

目標が明確になると、
それに向けた具体的な行動も取りやすくなります。

目標管理シートの例

実際に僕が最近作った目標管理がコチラ

目標管理のシートは毎日見ることが大事です。
このためビジュアルに統一感を
持たせるように作成しました。

僕の目標管理シートの作り方

まずは、目標を作ります。

僕の場合は、プライベートを充実させる事です。

これに向けて取り組む事を
一つずつのトピックに分けて
達成度が分かるようにしました。

  • FIRE達成に向けた資産形成
  • 雑誌を読む
  • ブログを書く
  • 勉強をする
  • 運動する
  • 達成した事(自己満足用の記述)
  • ちょっと意識が高まる名言
  • 日付

リストを見てもらえばわかる通り、
正直、大した内容は書いていません。

ただ、このようにグラフ化したりすることで、
何をやるか、いつやるかが明確になり、
ノルマが生まれます。

年単位の計画だけでなく、週単位でも管理する事で、
細かくトレースする事が可能です♪

こうしておくと、隙間時間もこれに向けて
行動が出来るようになります。

グラフの形式は難易度によって分けるべし

僕の目標管理シートを見てもらうと、
上の二つは達成度ではなく、
積み上げのグラフになっています。

目標の達成度であれば下の3つの横棒グラフの方が
見やすいですよね?

これには理由があります。

達成度のグラフは、初期の時点では
先が遠く感じてしまい挫折してしまう事があるからです。

特に自分にとって難易度が高いものや、
時間がかかるものは積み上げのグラフにしました。

山登りでも、あまり先を見ると途方に暮れてしまいますよね

逆に難易度が低く、まぁこれは出来るかも!
っていうものは達成率で出すと、見易いです。

これらは個々の好みによって作ってもらえれば
良いと思います!

使ったもの

最後に、これは全てエクセルで作成してます。

こういうのを自分で作ると、
仕事のルーチン業務だけでは得られないスキルも
身につくので、一石二鳥です。

OFFSETとか初めて使った・・・

ここまで読んで頂きありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました