【S&P最高値】果報は寝て待て

どうも、とみです。

経済ニュースは毎日フレッシュなネタが届き、尽きる事がありません。

1820年から続く資本主義経済は200年以上たった今でも変わることなく現代の経済システムの根幹を成しています。

資本主義に対する新しい考え方として登場した社会主義や、そこから更に派生した共産主義などのシステムも、結局は資本主義に置き換わるまでに至りませんでした。

1991年のソ連崩壊後から、資本主義はアメリカを中心として世界各国に導入され、グローバル資本主義とも言える経済システムへと進化しました。

これに伴い、株価や市場動向は世界中の国の影響を更に受けるようになり、毎日何かしら市場を揺さぶるニュースが飛び交い、このニュースを追うのも一苦労です。

資本主義の原理を知っておけば経済ニュースを追う必要は無い

と、いろいろ書きましたが、投資の世界で大切なのは日々のニュースを追って、それに応じた対応を都度取る事ではありません。

資本主義の原理を理解し、ある程度の方向を定めたら、あとは考える事無く続ける事です。

僕の場合は、最低限の貯金を残したら、後はVTIの購入ボタンをポチる。ちょっとだけTwitterを見る。そして仕事の事をなるべく考えないようにしながら、布団の中にもぐるだけです。

テーパリングのニュースが飛び交っていようが無かろうが、その生活は変わりません。

本気でFIREをめざす人のための資産形成入門 30歳でセミリタイアした私の高配当・増配株投資法 [ 穂高 唯希 ]

翌日の朝、吐き気を感じながら証券口座を開くとこんな感じになっている事もあります。

ああ、なんか2%ぐらい増えてるな。ふーん。

いや、それよりも今日は休日だった、仕事は休みだった・・・良かった良かった・・・ ようやく吐き気がおさまります。

少し気持ちが回復したので、ロイターニュースで確認です。

ふーん。 It doesn’t matter. それより英語の勉強をしなくては。

経済ニュースに翻弄されて、購入ボタンと売却ボタンを連打してはいけませんよ。

資本主義の原理とは、非常にシンプルです。

購入ボタンを押して寝るだけで、資産が少しずつ増える。たまに大きく減る。それでもまた少しずつ増える。

そういう事です。頑張りすぎない金額で。そうすれば自ずと増えていきます。

それでは、また。

コメント

タイトルとURLをコピーしました