【運用結果】2021年8月末:投資を初めて1年6か月~

21年8月末の運用結果はこんな感じでした。

サマリー 

累積評価損益:+571,609円
投資額:1,724,591円
評価額:2,296,200円

投資を初めて、1年6か月が経ちました。ここまで少し現金保有少なめで、無理しながら投資していましたが、功を奏しました。 やはり、リターンを上げるためには、とにかく入金する事。これに尽きますね。

市場平均を大きく超えるような投資を行うのではなく、入金額を増やしてあくまで市場平均でのリターンを稼ぐ。

これがリスクが少なく、精神的にも良い投資だと思います。

1年間の推移は下記の通り~ 1年前と比べると約4倍の資金が運用に回っていますね。日々の増減額ももちろん4倍です。

今月の追加投資額

今月も先月同様、会社の確定拠出年金の追加投資(約1万円)のみです。クレジットカード変更に伴い、銀行口座が分散しているので、少し現金を増やしています。

ビジネスエリートになるための 教養としての投資 [ 奥野 一成 ]

確定拠出年金は、所得控除がかかるのでそれだけでかなりおいしいですし、投資先もしっかりと選べばそこそこ良いリターンが得られます。

評価額の先月末対比

+83,640円でした。テーパリングなどの不安要素のあるニュースがチラついてましたが、蓋を開ければかなり好調な月でしたね。

日経平均は2万8,000円台に回復

8/31に日経平均が300円上げて、2万8,000円台にて取引を終えました。

しかし、僕の持っているイオン・野村證券は相変わらず死んだままです。笑

どちらも配当目当ての長期保有予定の株ですが、やはり個別株の値上がりはなかなか期待できないですね。ソフトバンクは+1万円のまま横ばいです。これからも高配当だと良いのですが。。。

日本の経済については、個人的には今後はあまり上昇しないのでは、と思っています。

このため、日本の指数連動株には投じていません。ただ、日本企業は今後成長していくと考えるのであれば、日経の指数連動株やETFに投じておくのがおススメです。

やはり、指数を超えるリターンを出すのは素人には難しいですね。

それでは、また。

コメント

タイトルとURLをコピーしました