【運用結果】2022年1月末 株式投資(投資期間2年1ヵ月)

どうも、とみです。

年明けから下落一直線の株式相場となりましたね。おかげで多くの含み益たちが一瞬でどこかに消えてしまいました。

さて結果はどうでしょうか。

サマリー 

前月比:-612,251円
累積評価損益:+414,547円

投資額:2,623,259円
評価額:3,038,223円

し、死ー!!

これをベストなタイミングで売り抜けてVTIあたりに全部乗り換えて置けたら、、、

ipod pro 何台買えたよ・・・・

頂上から一気に下落しました。 

とはいっても、実際にはなんかわりと冷静でした。毎月言ってますが、仕事が忙しすぎてそれどころじゃなかったのも要因かもしれません。

何?前日比マイナス20万円?一か月分の給与吹き飛んどるやないか。でもそんなんどうでもいい。目先の報告の方が100倍大事や。(残業5時間1万円)

良くも悪くも、働いていると頭がおかしくなりますよね。もっと大事なものがあるはずなのに・・・。

それでも自らで稼ぎ出す力がないものは、会社に縋るほかありません。もう少し頑張りましょう。

今月の追加投資額

昨年に有り金を全部はたいてしまったので、追加は出来ませんでしたが、大きな動きとして個別株を全て売却しました。ロッキードマーチン・ボーイング・ディズニー・NIO・・・ わりとやられてましたが、レバレッジ株に比べたら下げ幅はどうってことありませんでしたね。

というわけで、そいつらを全てレバレッジ株に鞍替えしました。

さっき冷静だったとか言ってなかったか?もっと下がるぞ?それ以上溶かすんか? 

いや。至って冷静です。

これによりVTI・TECL・SOXL 大変美しいポートフォリオになりました。

やはり、投資をしているとインデックス投資が一番良いと分かっていながらも、個別株で自分の力量を試してみたくもなってしまいます。

僕も底値で拾ったボーイング株や、ビックウェーブにのれたテスラ株などで、そこそこ資産を増やすことも出来ました。

一方で、最高値で買ったロッキードマーチンはおよそ2年間にも及ぶ塩漬けとなっていたりもしました。

「シンゾウが、すごい量の兵器を買ってくれた」とか言ってなかった?

ジャパニーズマネーじゃ全然会社儲からないの? そっか。そうだよね。

結局こういった経験を通して、最終的にはシンプルなポートフォリオに落ち着く人が多いんじゃないかなと思います。

2月の投資額見込み

来月も株価が下落するようであれば、少し資産を投じるかもしれません。

しかし、1月の下落を取り戻すレベルであれば少し様子見かなあとも思います。

来月はかなり残業代がつきそうなので、それを安値で投じられたら、そこそこ仕事頑張った甲斐がありましたって感じになるかな。

でもそれをぶっこんでから大きく下落したら、なにこのタダ働き。みたいな気持ちになってより仕事に身が入らなくなりそう。

まぁ、のんびり構えていきましょう。

それでは、また。

コメント

タイトルとURLをコピーしました