野村HDから1,500円のお小遣いを受領(配当金)

少し前に野村HD子会社で起きた大規模損失については、5/18に発表されたこちらの内容を持って幕を引きそうですね。

2022年3月期当社連結業績での損失見込み額を約5.7億米ドルと公表しましたが、本件に関連するポジションの処理がすべて完了し、2022年3月期の当社連結業績として第1四半期に6億米ドル(約650億円)の損失を計上することとなりましたのでお知らせします。

https://www.nomuraholdings.com/jp/news/nr/holdings/20210518/20210518.html

株価暴落につき100株仕込み

この一件により、3/26には721円だった野村HDの株価は暴落。608円で買い注文を入れ100株ほど仕込ませて頂きました。

今日時点で株価は596円という状況ですので、損していますね笑

配当金出る

しかし、本日株主には1株当たり15円の配当金が出ました。100株保有しているので1,500円の配当金となります。

たかが1,500円といえど、不労所得は不労所得です。

野村HDとそのグループ企業で働くおよそ26,000人のエリート社員が必死で創出した利益の一部を、株主であれば汗水垂らすことなく得る事が出来る。感慨深いです。

今後の株価はどうなるか

純利益が連結で1,600億円であり、今回の650億円の負債は大きなインパクトである事は間違いないでしょう。

また、楽天・SBI証券などとは違い、ネット証券に弱いというのも現状は成長性に欠く状況と考えています。このため今後も株価の上昇については悲観的にとらえています。

ただし、現状の株価では配当利回り5%を超えており、配当銘柄として手元に置いていても十分良い水準です。まずは中長期的に保有していく方針とします。

まとめ

野村HDは650億円の損失にて株価急落となったものの、配当金については高水準。中長期視野での保有も好手かなといったところです。

それでは、また

コメント

タイトルとURLをコピーしました