【XOM】エクソンモービルの株価が急上昇してるらしい

どうも、とみです。

仕事のプロジェクトが佳境を迎えており、なかなかブログが更新出来てませんでした。ところで佳境っていうのは、本来は「興味を感じさせる場面」の事を言うらしいです。つまり僕が意図する所の、「最盛期」のような意味合いは本来の意味とは離れています。

まぁそんな事を言っても、言葉は時代や流行によって変わるものです。現代を生き抜くためにはこれらに柔軟についていくスキルが求められます。

そんなわけで今日は、時代や流行の変化によって、正念場に立たされている石油企業エクソンモービルについて見ていこうと思います。

【XOM】エクソンモービルとは

エクソンモービル(英:Exxon Mobil Corporation)は、アメリカ合衆国テキサス州に本社を置く、総合エネルギー企業である。石油メジャー最大手であり、スーパーメジャーと呼ばれる6社の内の一社である。

wikipedia

そう言う事です。石油企業と言うよりも石油メジャーと言う方がオシャレですね。今後は気を付けたいと思います。

なんとなく聞いたことはあるけど、最近名前を見ないと思われた方。正解です。2017年にENEOSによって吸収合併されてしまったので、日本ではエクソンやモービルといった呼称をガソリンスタンドで見る機会はほとんどなくなってしまいました。

株価が上がってるらしい

ネタになりそうな記事をbloombergで漁っていたところ、こんなニュースが。

なんかよく分からないけど、ストックがジャンピングしているのなら、気になりますよね。

チャートも見てみましょう。

ほんとや、1年で倍くらいになってる!ジャンピングしてる!わーい!

今からも買い場か

個人的には、もう10%から20%程度は短期的に上げるのではないかなと思っています。

エネルギー産業の株価は、コロナ渦で低迷しており、これに輪をかけるようにSDGsなんてものが大盛り上がりしている影響で短期的には売られ過ぎの状況でした。

しかし、数年単位の長期の目線で見た場合にはおススメできません。人口の増加により原油需要が伸びるという観測もありますが、新エネルギーの実用化に向けた研究が急速に進む可能性もあり、横ばいはあれど発展性は無いと考えているからです

ただし、今後の株価は誰にも分かりません。石油メジャーに台頭したハイテク系企業は買われ過ぎと見る事も出来ます。時代や流行を勘案した上で、自分に合った投資先が見つかると良いですね。

それでは、また。

コメント

タイトルとURLをコピーしました