【広告に注意】想像以上に世の中に広告が溢れ過ぎていて恐怖

皆さん広告好きですか。嫌いな人が多いですよね。

ただ、多くの人が無意識に多量の広告を摂取しています。土日なんて皆さん。厚生労働省が推奨する1日に必要な広告摂取基準を大幅に上回ってしまってますよ?

僕は人一倍広告が嫌いな自負があります。

広告がなぜ嫌いか

なぜ、広告が嫌いなのか?理由は2つ。

1つは情報が強制的に与えられるものだからです。そして強制的に与えられた情報ってとにかく記憶に残らない。要するに時間が無駄。

もう1つは、当初欲しく無かったものまで欲しくなってしまい、まんまと買ってしまう。お金の無駄になるからです。

しかし、本能で見てしまいます。とくに広告は文章力や動きで購買意欲を刺激する事に長けています。なぜなら、そのために存在しているからですね。

見たくないのに見てしまう。欲しくないのに欲しくなってしまう。これが広告です。恐怖。

極力広告を見ないために。

このため、LINEのニュースのタブは非表示、iPhoneのブラウザにはコンテンツブロッカーを入れて極力遮断。Youtubeはプレミアム会員。などなど、なるべく広告を目に入れない生活を意識していました。

そして、広告の代表格であるCMが多量に含まれるテレビ番組も生活圏から遠ざけるため、「テレビ」も家の中から無くなりました。かなり極端ですね。我ながらひきます。

こんな生活をおススメするわけではありません。笑

広告からは避けられない

しかし、ここまでしても、まだまだ広告は世にたくさん溢れています。SNSには多くの広告がうまく混入されていますし、電子機器から逃れて雑誌を開いても広告。広告の必要が無いような通販サイトですら広告だらけです。もう買うって決めてるのに追い打ちの広告です。

例えば楽天のトップページ。

開いただけでページの上部の大半が広告です。

えっ!?エントリーで2倍!?むむ!?ポイント5倍!?いやいや、10倍!?1,500ポイント!?とかいう誘惑から何とか逃れて検索欄にたどり着き

「ANKER 充電器 fusion」で検索。

ようやくお目当ての商品(例:変換器付きモバイルバッテリー)を見つけてかごに入れ、、、

充電器は変換機とセットのものがおススメ、かばんの中にこれ一つあればもう十分です。安心な9700mAh。そして僕が大好きなANKER製。

いざ、かごの中に入れて購入・・・・

の直前に出てくるこれも広告、もうすでに一品かごの中に入り、お財布のひもが緩い所に打つ広告はかなりポチられやすい状況です。通販サイトは最強ですね。

そして、何を隠そう先ほど僕が記載していたリンクの青字部分も広告です。ここから皆さんが購入すると収益の一部が僕のポケットにINです。

こう思うと、もはや何見ても広告。実は僕も広告の手先です。どうですか?恐怖でしょ?

広告で損をしないために。

このように巷には広告が溢れています。広告なんてあんまり気にしてないし。と言う無意識的な人の方が多くの広告に触れてしまっています。

広告で損をしないためには、広告を意識する事が大事です。「これは、広告だな。必要以上に自分の購買意欲が刺激されているな。」と認識できるスキル。若しくは、それが無理なら広告から逃げる。

是非広告には注意して、時間とお金を無駄にしないようにいきましょう。

・・・あれ、ところで皆さん。今スマホのバッテリー何%ですか?ケーブルは大丈夫ですか?充電しっかり出来てますか?最近調子悪かったりしませんか?

広告には注意しましょう。

それでは、また。

コメント

タイトルとURLをコピーしました