スナック菓子をナッツに置き換える5つの理由

皆さんは、スナック菓子好きですか?
こんなタイトルですが、
僕もスナック菓子は好きです。

最近、自宅時間が増えているので、
こんな人も増えているのでは?

僕

ポテチ最高!
サワークリームオニオン至高!
天上天下 唯我独尊!

ただ化学調味料MAXなお菓子って
本能的に食べ続けてしまうのと、

食べた後に、胃もたれする・・・って事も
あるあるですよね。

そんなわけで、僕はここ3年ほど
小腹が空いた時のスナック菓子を
ナッツに置き換えてきました。

なかなかメリット多きかなと感じたので
この辺りをシェアしていきたいと思います。

ナッツに置き換えるべき5つの理由

①化学調味料が不使用で自然の旨みを堪能

まず最初に断っておくと
化学調味料は良いものだと思います。

身体への悪影響の存否は、
モノによるかと思いますが、
手軽に料理の味を調整するには
彼らの力が不可欠でしょう。

この結果、現代社会を見渡せば
化学調味料入りの食品だらけに
なってしまいました。

何もつけずに食材の味を楽しむものって、
フルーツかナッツぐらいじゃないですか?
(多分そんな訳はない)

でも考えてみると、
そこまでたくさん上がらないはず。

そう思うと、
自然の旨みをそのまま享受するって、
なんだか貴重な事だと思えて来ませんか?

②塩分がゼロ!健康に良い!

もちろん塩も大切な栄養素ですが、
日本人は平均的に取りすぎています。

厚生労働省実施の「国民健康・栄養調査の概要」日本人の1日の塩分摂取量は、平成21年時点で10.6g。対して食事摂取基準の目安は1日に7.5gである。

厚生労働省

ということで、塩分の多いスナック菓子は
控えましょう。

塩分の取りすぎは、心臓に負担がかかり
脳卒中、心筋梗塞、心不全などの
循環器系の病気に繋がります。

③瓶に詰めればオシャレ

ナッツの醍醐味がこれ。
詰めとけばナチュラル風な
インテリアとしても映えます。

これは人それぞれの感性にもよると
思うので、この辺にしておきます。

④なんか良さそうな栄養素も入ってる

あんな小さいナッツに含まれている
栄養素にどれほどの効果があるのかは
分かりませんが、良いもの、入ってます。

主要ナッツの栄養素

  1. アーモンド:ビタミンE・ビタミンB2
  2. くるみ:オメガ脂肪酸
  3. カシューナッツ:ミネラル・オレイン酸
  4. マカダミアナッツ:パルミトレイン酸

効果
アンチエイジング・脂肪燃焼・
動脈硬化防止・
コレステロール値低下・脳卒中防止・
肌荒れ防止・整腸作用

僕

温泉にかかってる効能の一覧か!

イメージ:https://www.kankyo-k.jp/spa-system/

⑤ネットで安く・簡単に入手可能

ここまででナッツの良さは
存分に伝わったかと思いますが、
後はお値段と入手法ですよね?

スーパーで買うと、大体500gで
1200円ほどです。

楽天で買えば先に上げた4種類のナッツが
750g入って同じくらいの価格(送料込み)ですので
ネットで買うのがオススメです。

Amazonでも何でも構いません。
塩分不使用のを選びましょう!

まとめ

さて今回のまとめです。


ナッツは化学調味料と塩分がゼロで
素敵です。見た目もオシャレで、
何か良いモノ入ってます。
ネットで購入がおススメ!

是非、スナック菓子からナッツへ!

ここまで読んで頂き、
ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました