【お手軽】”脱ストレス” まずは瞑想をやってみよう!

瞑想とは

日々、ストレスを感じている方は、瞑想をしてみると良いと思います。

瞑想とは、リラックスできる場所で座り、目を閉じて頭を空っぽにすることで、

集中力や記憶力の向上、また睡眠の質をあげたりするものです。

また、これにより自分が自分らしく生きていく一助にもなるのです。

今や世界中で5億人の方々が実践されているとの調査もあります。

どういう効果があるの?

瞑想を行う事で頭がクリアになり、

視野が広がったり

落ち着いて仕事が出来るようになるメリットがあります。

この記事では、その効果ややり方について記載しています。

なぜそんな効果があるの?

ストレスが多い現代社会にも関わらず、

薬でストレスを治す事は困難であると言われています。

大切なのはストレスを治すのではなく、ストレスへの反応を変える事です。

瞑想では、「自分を客観的に見る」というのがポイントとなりますが、

これがストレスへの反応を変える事に繋がるのです。

瞑想って怪しくない?

瞑想と聞くと、よく分からない方からすると、このように思うのではないでしょうか

  • 何か怪しそう・・・
  • それって宗教でしょ・・・?
  • ただボーっとするだけで意味あるの・・・?

少し横道に逸れますが、

僕は占い師でもなければ、

日々、袈裟を羽織っているわけでもありません(笑)

普通の20代のサラリーマンであり、

朝のニュースの星座占いは全く信じていません。

むしろそういったものは、

朝から無駄に考え事を増やしたくないという、

自分の中の合理的思考により完全に排除しています。

そんな僕の勧め方として、

瞑想に対して完全に疑いから入っても

全く問題無いと思っています。

信じていようが信じていまいが、正しく行えば効果が出るのが瞑想です。

瞑想をする場所は?

まずは座れる場所を確保しましょう。

自分がリラックスできる場所であればどこでもOKです。

自宅のベッドやソファ、椅子、マットの上・・・

通勤中の電車の中やタクシーの車内などでも構いません。

瞑想のやり方は?

場所が整ったらその場所で楽な姿勢で座りましょう

あぐらなどが一般的ですが、

特に決まりもありません。

そして目はうっすら開ける若しくは閉じて頭の中を空っぽにします。

ただここで、明日着ていく服の事や仕事の事などが浮かんできてしまう場合も多いでしょう。

大丈夫です。例えばそれらが思い浮かんだ場合は、

この感情に対し客観的に向き合いましょう。

例えば、明日は仕事で大きなプレゼンが・・・

等が思い浮かんでしまったとしたら

それに対し、

「ああ、自分の頭の中では明日のプレゼンの事が浮かんできているんだな」と

そのまま客観的な事象として理解しましょう。

こうする事で、

普段感じている不安感や焦りといった
心の中の波をゆるやかにし、

抑える事が出来るのです。

瞑想と聞くと、無にならなければ・・・

と思う方も多いと思いますが、

わざわざ湧いてきた気持ちを

必ずしも消す必要は無いのです。

瞑想は鍛えられる

瞑想は筋トレと似ており、

筋肉と同じように鍛える事が出来ます。

1度や2度試してみて、効果が無いな。と思っても
継続して続けてみる事で、より効果を実感しやすくなります。

是非続けてみてください。

時間はいつ、どれぐらいやれば良いの?

個人的なオススメは、

朝と夕方の2回でそれぞれ20分ずつ行うのがオススメです。

しかし、初めて試される方は1回でも良く、

時間も5分~でも問題ありません。

特に朝20分と聞くと、その時間を睡眠時間に割きたいし・・・

と思われる方も多いでしょう。

ですから初回としては、仕事や学校などから帰宅した夕方頃に

毎日行うのがベストでしょう。

最後に

瞑想は心を落ちつかせて無反応になり、

つまらない人間になってしまうのでは?

と思われる方もいらっしゃるかもしれません。

それは間違いです。
瞑想を行うと、頭がクリアになります。

いわばリセットボタンのようなものです。

それを押すことで、

終えた後には芸術的な感性や、個性が引き出されていくのです。

皆さんも瞑想を行い、日々の不安や焦りをクリアにして

1日をすっきりした状態で過ごせるようにしてみましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です